A. プライアー 作曲 / 神田めぐみ 校訂・外囿祥一郎 監修

10の芸術的レクリエーション(Euphonium version)

 

ユーフォニアム 教則本

Kazenone Euphonium Method Series

 

◇10の芸術的レクリエーション

伝説的トロンボーン奏者 アーサー・プライアーの未発表作品が現代のトロンボーンのヴィルトゥオーゾ 神田めぐみ によって蘇る!!プライアーが残した自筆のエチュードが半世紀以上の時を経て初出版となります。彼の超絶技巧の秘密を自分のものに出来るチャンスです!

 

アメリカの伝説的トロンボーン奏者アーサー・プライアー。彼は、「星条旗よ永遠なれ」「ワシントン・ポスト・マーチ」などで知られるマーチ王、ジョン・フィリップ・スーザの率いるスーザバンドの超絶技巧トロンボーンソリストとして1万回以上のソロを演奏し、また同楽団の副指揮者としても活躍した音楽家です。彼の残した作品は300曲ほどあり、現在でもソロ・トロンボーンのレパートリーを代表する「スコットランドの釣り鐘草」や「愛の想い」などをはじめ、行進曲、オペレッタなど非常に幅広い分野で作品を書いているのですが、トロンボーンの為の練習法を楽譜に残す事をしておらず、教則本や練習曲集は存在しませんでした。しかし、彼の自筆譜集を丹念に調べたところ、今回出版となった『10の芸術的レクリエーション』が見つかり、彼自身のトロンボーン演奏を支えた礎の一部分が半世紀以上の時を経て世に出る運びとなります。また、正規の出版譜としては、今回が初出となります。また、正規の出版譜としては、今回が初出となります。

出版にあたっては、ミルウォーキー交響楽団首席トロンボーン奏者 神田めぐみ氏に校訂を依頼。ユーフォニアム版は外囿祥一郎氏に監修を依頼し、付録としてS.マンティアによる『蛍の光』のカデンツァを収載しています。このカデンツァはアーサー・プライアーが記憶していマンティアのカデンツァをプライアー自身が書き残したものです。

 

A.プライアー / 10の芸術的レクリエーション ; ユーフォニアム教則本 楽譜

SKU: KEUM-003
¥2,500Price