廣田 純一
星空

トワイライト トロンボーン カルテット
トロンボーン4重奏

夜の訪れとともに、輝き出す星たち。ふと見上げれば、そこには果てしない宇宙が広がっている。さあ、今宵はこの曲と共に星空を見上げてみよう。(廣田 純一)

Ⅰ星降る丘 / Starry hill
丘の上から見渡す広い空、やがて陽が沈み夕暮れが訪れる。切ない1日の終わりも、暗闇が訪れ、星たちが輝き出すと共に落ち着きを取り戻す。

Ⅱ星の時間 / Time of the star
人々が寝静まった頃、見上げれば無数の星が輝いている。暗闇に浮かぶ光は神秘的で、改めて地球が宇宙に浮かんでいることを教えてくれる。

Ⅲ北極星 / Polaris
その場を動くことなく、常に輝き続ける北極星は、古くから旅人たちの目印となり、優しく人々を見守り続けてきた。この地球で一番変わらない景色は北極星なのかもしれない。

Ⅳ孤独な星 / Lonely star
広い宇宙に孤独に浮かぶ星の気持ちは、寂しく悲しいのかもしれない。しかし、輝き続ける姿はどこか熱い情熱を秘めているように感じる。今宵の空に見える僅かな1つの光に、1つの孤独な物語を想像した。

Ⅴ流星 / Meteor
宇宙を駆け巡る流星は、優雅に一筋の光となって気持ち良さそうに旅をしている。常に宇宙を突き進む流星に乗ったらどんな景色が見えるのだろうか。そのスピードにきっと目が眩むはずだ。

Ⅵ星の眠り / Sleep star
夜明けが近づき、星たちは今日の出来事を語らうかのように、優しい光を徐々に弱めながら眠りの準備を始める。やがて太陽の訪れが近づくとともに静かに消えゆく。

廣田 純一 / 星空 ; トロンボーン4重奏 楽譜

SKU: KTBE-004
¥5,200Price