中川英二郎 Eijiro Nakagawa

エンピリアン・コンヴァージェンス (トロンボーン協奏曲)

バストロンボーン Ver.

Empyrean Convergence (Concerto for Trombone and Wind Orchestra)

Piano Reduction by Masakazu Yamamoto

 

バストロンボーン & ピアノ Bass Trombone and Piano

 

◇エンピリアン・コンヴァージェンス (トロンボーン協奏曲)

この曲は、2004年に高校の吹奏楽団と共演するために吹奏楽伴奏の楽曲として作曲しました。タイトルの《EMPYREAN CONVERGENCE》は造語ではありますが、「何かが天空の一つに集まる瞬間」があるような感じを意識して作曲しています。特に後半では、メロディやリズムの緊張感があるので、このタイトルのような雰囲気の演奏を心掛けて下さい。また、ピアノとのコンビネーションの場合でも、吹奏楽と共演する場合と同様に、トロンボーンらしさを持って演奏してください。

中川 英二郎

 

EMPYREAN CONVERGENCE (Concerto for Trombone and Wind Orchestra)

 

Since the piece was composed to perform with a high school wind ensemble in 2004, it was naturally meant to have a wind ensemble accompany the soloist.

Empyrean Convergence, the title of this piece was created to capture the moment when things are drawn to a summit of the universe. Especially in the second half of the song, keep your performance "converged", deeply feeling the melodic and rhythmic intensity embedded.  Be sure to cherish distinctive timbre and phasing of the trombone, when you're accompanied by the piano as well.

Eijiro Nakagawa

 

中川英二郎 / エンピリアン・コンヴァージェンス(トロンボーン協奏曲); バストロンボーン&ピアノ 楽譜

SKU: KTBS-013
¥3,500Price